スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がっかり日記


全然箱に収まってません(*´Д`)



「今週読んだ本」に「涼宮ハルヒの憂鬱(第1巻) 著:谷川 流」を追加しました。

家族で何か家で映画を見よう、ということになりました。
しかし、結局何も決まりませんでした。
私はまだ見てない「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」をお勧めしたのですが、父に「2回見たからもういいよ」と言われ、がっかりしました。
(2回というのは、「賢者の石」と「秘密の部屋」のこと。)

これほど大衆向けの無難な娯楽作品を否定されてしまうと、もうどんな案を出しても通らないだろうと思いました。

がっかりんぐ。

コメント

銀河ヒッチハイクガイドをどうぞ

>たけよさん
面白そうですね。
でもSFとか難しいのは父はあんま見たくないと思われます。

本当は1時間半くらい、どんな映画がいいか案を出し合ったのです。

父はイージーライダーを見たいらしい。
これは多分だけど、あまり人にお勧めする映画じゃなくて、趣味で見るものですよね。

私だってウルトラヴァイオレットとか見たいけど、いわゆる大衆向けではないと思うし……。

結局のところ家族そろって映画を見るなんて夢なのさ……。
非公開コメント

プロフィール

Durandal

  • Author:Durandal

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。