なんとか復活

なんと救急車で病院まで運ばれる事態になってしまいました。

二日間ほど頭が痛かったのですが、19日になって急激に具合が悪くなりました。
具体的に言うと、手足の痺れ及び硬直、頭痛、吐き気(3回吐いた)です。
熱は大体36度7分と低く、せきも鼻水も出ていなかったので、一体何の病気にかかったのかと怯えていたら、なんと「過呼吸」でした。
過呼吸自体の症状は聞いたことがあったのですが、まさかこんな症状だとは思いもしませんでした。

病院で安定剤(筋肉注射。すごい痛かった)と点滴を打ってもらったら、手足の痺れと硬直は大分楽になりました。
でも家に帰ってきたら夜中の3時になっていてビックリΣ(´□`;)
付き添ってくれた両親にも心配ばかりかけて、もうしわけないという気持ちでいっぱいです。
もう24歳だってのにねぇ…。
立派な大人になるのって難しいなぁ。

コメント

実験のTAをしていたときに、学生が過呼吸で倒れたことが
ありました。
過呼吸症候群って名前は知っていたけど、実際にどんな
症状が出るのか見たことなかったので、かなり焦りんぐ。

救急車呼ぼうか?って言うと、いえ、大丈夫です、って
すんげー苦しそうなのに言うの。おまえ遠慮してる場合
ちゃうやんかと(`Д´;

でも、過呼吸ってまわりが過度に心配することが症状を
悪化させたりもするんですね。(後で調べてわかった)

紙袋で呼吸させて、二酸化炭素を吸引すれば落ち着く
みたいなので、あまり心配せずに、リラックスさせて
あげるのがよろしい、みたいです。平常心平常心。

「呼吸が乱れて非常に苦しいが、死ぬことはないので~」
って書かれてた。

(´д`;
非公開コメント

プロフィール

Durandal

  • Author:Durandal

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索